トップ «前の日(06-30) 最新 次の日(07-02)» 追記

AD794の雑記

2004|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|

Categories | WEB拍手 | mixi | いい曲 | かがみ劇場 | アニメ | ゲーム | サッカー | ネタ | マンガ | 映画 | 音楽 | 音楽イベント考 | 競馬 | 雑記 | 自分用 | 読書 |

メインに戻る

WEB拍手を送る

2004年8月21日以前の雑記はこちら


2005-07-01 [J]

[雑記] 住井「

そうだな・・・今はただ、『微妙に界隈全体を巻き込んだ壮大なプロジェクトが動き出した』とだけ言っておこう」

うひっ

[雑記][音楽] 歌に限らず・・・

歌う山なんかはかなり顕著なんだけれども、音をはずさないように、きちんと伴奏に合わせて歌おうという意識が強すぎて、今公開しているファイルはあまり面白みのないものになっているのも事実。

気持ちを込めて演奏したいし、そうしなくちゃいけないわけです。そうじゃなきゃ生でやってる意味が(少なくとも僕の中では)ないしね。

ここのところ家庭環境もそうだし仕事もそうだし、音楽でも割と切羽詰ってやっていた感があるので、ここらで一息つきつつ、自分のやりたいことを実現する準備に入ろうかと思います。

結果として、おそらくMFT2は回避となるかと思います。次回イベント参加はCelestia。その分2曲ぐらい出せたらなぁと思います。


2006-07-01 [J]

[読書] 「妖精作戦」シリーズ全4巻 by 笹本祐一

いやー、久しぶりに全巻読むと、やっぱり面白いわ。このシリーズは。
80年代から90年代にかけての作品なので、今読むと古臭い部分は沢山あるし、テンポだけで無理やり気味に引っ張っていってる部分も沢山あるにはあるんですが、それでもやっぱり好きなんですよ。
初めて読んだのは中学の図書室にあったのをたまたま借りてだったけど、今考えるとアレはかなり運命的だったと言えるかも。
本当に適当に一冊抜き出して借りたのが「妖精作戦」で。次の日の授業中には確か読み終わっていた記憶があります。

改めて読んで思ったのは、やっぱり秋山瑞人はかなりこの作品に影響を受けてるなぁということ。
これ以上は読んで実際に感じてくださいといいたいので、多くは語りませんが、ひとつだけ言うならば、秋山作品よりも10年以上も前にコノ作品は書かれているということです。
イリヤ読んでから妖精作戦読むのと、逆の順番で読むのではかなり受ける印象は違うと思いますが、それでも読んでみてほしいなぁと思います。

[ゲーム] 「クラナドPS2版」 幸村終了

とりあえず幸村の声をやってる人は本当に雰囲気に合っているなぁ。
個別シナリオとしては本当に短いシナリオですが、心温まる、とてもいいシナリオだと思うんです。


2009-07-01 [J]

[映画] 「ハゲタカ」

ポコンと空き時間ができたので見てきました。金融を扱った日本映画。
まぁ、ストーリー的には地味ですが、何でもかんでも地球滅亡しちゃうハリウッド映画よりも、こういうほうが好きだなぁ。
柴田恭兵と遠藤憲一が好きです。社長室でのやり取りは胸が熱くなる。

[読書] 「生きるのも死ぬのもイヤなきみへ」by 中島義道

哲学への入門書としては、読みやすいしいいと思う。内容的には完全に哲学書なので、買う前に文庫版あとがきを読むのもいいかもしれない。
あと、蛇足ながら、大学の哲学科はこういうことばかりを勉強する場ではなく、その殆どは哲学史の勉強に費やされるので、この本を読んですぐさま「大学で哲学を」というのは危険かもしれない。

おそらく、「今死にたくてたまらない」人がこの本を読んでも、あまり役に立ちません。


2010-07-01 [J]

[雑記] PCが逝ってしまいました。

昨日の話ですが、朝起きてメールチェックしようとしたら、Windowsが立ち上がりませんでした。
セーフモードでもだめ。起動ロゴが出てすぐぐらいのあたりで自動的にリセットがかかってしまいます。
帰宅後に調べてみましたが、物理的な原因は特に見つかりませんでした。
PCはそんなに詳しくないので原因はわかりませんが、HDDフォーマットしてインストールし直しとかになるんですかねぇ・・・。

実のところ今年の冬ぐらいを目処にPCを新調しようとしていたので、ちょっと早くなりましたがそのまま変えてしまうのもありかなぁ。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

やまも [9月にFF14が発売になるから、FF14が動くスペックのPCを買うといいと思います!(^^]

AD794 [引きこもりニートにジョブチェンジですね、わかります!]


2011-07-01 [J]

[読書] 6月の読書まとめ

6月の読書メーター
読んだ本の数:11冊
読んだページ数:2949ページ

あなたのための物語 (ハヤカワ文庫JA)あなたのための物語 (ハヤカワ文庫JA)
重いし表現も堅めなので読むのには気力がいりますが、ラスト1ページで彼女は救われたのだろうな。希望の物語だと思う。「地には豊穣」もそうだった。
読了日:06月28日 著者:長谷 敏司


タブロウ・ゲート 2 (プリンセスコミックス)タブロウ・ゲート 2 (プリンセスコミックス)
読了日:06月24日 著者:鈴木 理華


タブロウ・ゲート 1 (プリンセスコミックス)タブロウ・ゲート 1 (プリンセスコミックス)
読了日:06月24日 著者:鈴木 理華


ベイビーステップ(17) (少年マガジンコミックス)ベイビーステップ(17) (少年マガジンコミックス)
読了日:06月22日 著者:勝木 光


天冥の標: 機械じかけの子息たち (ハヤカワ文庫JA)天冥の標: 機械じかけの子息たち (ハヤカワ文庫JA)
また前作とは全然毛色の違う作品を・・・。いい年した大人なので、平気な顔して電車の中で読んでましたが、周りの人からはどう思われていたのだろうかと少し心配。 内容は結構観念的な描写も多いので、とっつきにくかったりわかりにくかったりするところもありますが、それすらもこの後に控えるクライマックスには必要不可欠な伏線なんだろうなぁ。 早く続きを読みたいです。
読了日:06月19日 著者:小川 一水



Jリーグサッカーキング 2011年 07月号 [雑誌]Jリーグサッカーキング 2011年 07月号 [雑誌]
読了日:06月11日 著者:


夏の庭―The Friends (新潮文庫)夏の庭―The Friends (新潮文庫)
読了日:06月10日 著者:湯本 香樹実


イリヤの空、UFOの夏〈その4〉 (電撃文庫)イリヤの空、UFOの夏〈その4〉 (電撃文庫)
読了日:06月07日 著者:秋山 瑞人


べしゃり暮らし 12 (ヤングジャンプコミックス)べしゃり暮らし 12 (ヤングジャンプコミックス)
読了日:06月06日 著者:森田 まさのり


イリヤの空、UFOの夏〈その3〉 (電撃文庫)イリヤの空、UFOの夏〈その3〉 (電撃文庫)
読了日:06月04日 著者:秋山 瑞人


イリヤの空、UFOの夏〈その2〉 (電撃文庫)イリヤの空、UFOの夏〈その2〉 (電撃文庫)
読了日:06月01日 著者:秋山 瑞人



読書メーター


2012-07-01 [J]

[読書] 6月の読書まとめ

6月の読書メーター
読んだ本の数:7冊
読んだページ数:2131ページ
ナイス数:15ナイス

天冥の標6 宿怨 PART1 (ハヤカワ文庫JA)天冥の標6 宿怨 PART1 (ハヤカワ文庫JA)
パーツはどんどん見えてきて、一部はつながってきて、でもまだ全貌は見えない。早く続きが読みたい!
読了日:06月27日 著者:小川一水


サッカー批評(56) (双葉社スーパームック)サッカー批評(56) (双葉社スーパームック)
読了日:06月26日 著者:


いま集合的無意識を、 (ハヤカワ文庫JA)いま集合的無意識を、 (ハヤカワ文庫JA)
伊藤計劃が好きなら、必ず読んだほうがいい。解説まで含めてこの本のすべてが、もうすぐ還暦を迎えようかという日本SF界の重鎮から伊藤計劃への手向けの言葉に思える。
読了日:06月19日 著者:神林 長平


The Indifference Engine (ハヤカワ文庫JA)The Indifference Engine (ハヤカワ文庫JA)
屍者の帝国がとにかく素晴らしい。
読了日:06月16日 著者:伊藤 計劃


追想五断章 (集英社文庫)追想五断章 (集英社文庫)
久しぶりに米澤さんの本を読みました。相変わらず地味な話ではありますけど、リドルストーリーを一つの本の中に閉じ込めて、それ自体にも仕掛けがあるという構造は面白かったです。
読了日:06月09日 著者:米澤 穂信


カーニバル・ナイト (妖精作戦PART) (創元SF文庫)カーニバル・ナイト (妖精作戦PART) (創元SF文庫)
妖精作戦シリーズを中学の図書館でたまたま借りた私にとっては、谷川さんの解説は「まさにその通り!」と思えました。本編は今読むとハチャメチャなのは確かだけど、これもすべてはラストへ向けてのステップなのだから、よいのだと思います。だいたい、校庭に戦車が攻め込んできたのを迎撃するなんて、中2病の極み。いつの時代もこの本を読んでわくわくしてくれる学生がいて欲しいもんです。
読了日:06月06日 著者:笹本 祐一


円環少女 (13) 荒れ野の楽園 (角川スニーカー文庫)円環少女 (13) 荒れ野の楽園 (角川スニーカー文庫)
大団円。いいシリーズでしたし、最後の終わり方もこれでいいんだと思います。きずなは強いんだか弱いんだかわからんけど、その分メイゼルの初志貫徹した強さが際立っているので、これはこれで。
読了日:06月04日 著者:長谷 敏司


2012年6月の読書メーターまとめ詳細
読書メーター


2013-07-01 [J]

[雑記] ビールクズになってきた

先週末はビールクズの人たちに連れられて、両国にあるポパイというビアバー(?)に行ってきました。
全部で4杯ぐらい頼んだはず(実際にはそれを全部は飲んでいないはずですが)で、最後の方はフラフラになりながらも、とても楽しい会でした。
あと、じょにお寝るな。

翌日は翌日でまたよく集まるメンツで新宿で飲み会でしたが、こちらは私はノンアルコールで。
ただ、前日飲み過ぎたので完全に二日酔いでひどい頭痛でした。夜8時ぐらいまで頭痛かった。
そんなわけでこの週末はたくさん人に会う週末でした。

[雑記] ねんがんのでじいちをてにいれたぞ!

日曜に集まった時に友人からお古のミラーレス一眼を安価で譲ってもらいました。
NEX5-NDってやつです。
人生初めての一眼。写真の撮り方とかはまるで素人ですが、適当に撮ったものを後でPCで見てみたら、やっぱり焦点のぼけ方とかかっこいいよね。
大きさも持ち運びしやすい大きさなので、スタジアムとかいろんなところに連れて行きたいと思います。


2014-07-01 [J]

[読書] 6月の読書まとめ

2014年6月の読書メーター
読んだ本の数:3冊
読んだページ数:1293ページ
ナイス数:17ナイス

天冥の標VIII ジャイアント・アークPART1 (ハヤカワ文庫JA)天冥の標VIII ジャイアント・アークPART1 (ハヤカワ文庫JA)感想
歴史だなぁ。ただただ圧倒されながらも、今までわからなかった部分の謎が解けたり。素晴らしい。きっと日本SF史にも残っていくだろう本をリアルタイムで体験できている幸運に感謝。
読了日:6月23日 著者:小川一水


世界が終わってしまったあとの世界で(下) (ハヤカワ文庫NV)世界が終わってしまったあとの世界で(下) (ハヤカワ文庫NV)感想
最後まで全く刺さらないまま読み終えました。この人の書き方が合わなかったのが一番の原因だと思います。全ての文章が冗長に思えてしまった。
読了日:6月16日 著者:ニック・ハーカウェイ,NickHarkaway


世界が終わってしまったあとの世界で(上) (ハヤカワ文庫NV)世界が終わってしまったあとの世界で(上) (ハヤカワ文庫NV)感想
翻訳の仕方が理由なのか、元々の書き口が理由なのかはわからないけれども、ものすごく読みづらくてとても時間がかかっています。内容的にも今のところ感情移入できるものでもなく、世界観に圧倒されるわけでもなく、イマイチな印象のままです。下巻でこの印象が変わるといいんですが…。
読了日:6月3日 著者:ニック・ハーカウェイ,NickHarkaway



読書メーター


2016-07-01 [J]

[読書] 6月の読書まとめ

2016年6月の読書メーター
読んだ本の数:12冊
読んだページ数:3515ページ
ナイス数:14ナイス

冴えない彼女の育てかた 5 (富士見ファンタジア文庫)冴えない彼女の育てかた 5 (富士見ファンタジア文庫)
読了日:6月28日 著者:丸戸史明
冴えない彼女の育てかた 4 (富士見ファンタジア文庫)冴えない彼女の育てかた 4 (富士見ファンタジア文庫)
読了日:6月26日 著者:丸戸史明
冴えない彼女の育てかた 3 (富士見ファンタジア文庫)冴えない彼女の育てかた 3 (富士見ファンタジア文庫)
読了日:6月24日 著者:丸戸史明
冴えない彼女の育てかた 2 (富士見ファンタジア文庫)冴えない彼女の育てかた 2 (富士見ファンタジア文庫)
読了日:6月23日 著者:丸戸史明
15×24 link six この世でたった三つの、ほんとうのこと (集英社スーパーダッシュ文庫 し 5-6)15×24 link six この世でたった三つの、ほんとうのこと (集英社スーパーダッシュ文庫 し 5-6)感想
5巻からそんな感じではあったけれども、一気にファンタジーになったのでもうなんか膝からヘナヘナと崩れ落ちた感じ。いやまぁ、それ以前も大規模集団の抗争劇とか、「いやいやいやいや〜」という場面はあったけれど、一応現代日本で起こりえる現象ではあったわけで。謎の扉を抜けて謎の減少があってそこからさらに抜けたらいざクライマックス盛り上がりの舞台、しかもなぜだかわからんけどみんなそこに集合ってのは、いくらなんでもやりすぎだと思う。それぞれの造形はあんまり違和感なかったけど、登場人物半分でよかったんじゃないの?
読了日:6月22日 著者:新城カズマ
冴えない彼女の育てかた (富士見ファンタジア文庫)冴えない彼女の育てかた (富士見ファンタジア文庫)
読了日:6月21日 著者:丸戸史明
15×24link five―ロジカルなソウル/ソウルフルなロジック (集英社スーパーダッシュ文庫)15×24link five―ロジカルなソウル/ソウルフルなロジック (集英社スーパーダッシュ文庫)感想
いったい何が書きたくてこの話を書いているのかが全然わからなくなってきました。こんなに登場人物いらんだろ、これ。
読了日:6月21日 著者:新城カズマ
15×24 link four Riders of the Mark City (集英社スーパーダッシュ文庫 し 5-4)15×24 link four Riders of the Mark City (集英社スーパーダッシュ文庫 し 5-4)感想
相変わらずドタバタしつつではあるけど、前の巻よりはだいぶ面白かった。ただ話の広がり方はこっちの予想の斜め上を行っていて、結末がどうなるのかはまだ全く分からない。これ、どうするんだろう。
読了日:6月19日 著者:新城カズマ
15×24 link three 裏切者! (集英社スーパーダッシュ文庫)15×24 link three 裏切者! (集英社スーパーダッシュ文庫)感想
なんか話の広がり方が突拍子のないものに思えて、うまく入り込めないまま読み終えた感じ。この物語はどこに着地していくのだろう。
読了日:6月13日 著者:新城カズマ
15×24link two―大人はわかっちゃくれない (集英社スーパーダッシュ文庫)15×24link two―大人はわかっちゃくれない (集英社スーパーダッシュ文庫)感想
こっからどうなるんだろうね。とりあえず全巻読まないとちゃんとした感想は言えないけれども、登場人物が多くて、「こいつ誰だっけ」となることが多かったのでまだあんまり物語に入り込めていない感じ。
読了日:6月8日 著者:新城カズマ
15×24 link one せめて明日まで、と彼女は言った (集英社スーパーダッシュ文庫 し 5-1)15×24 link one せめて明日まで、と彼女は言った (集英社スーパーダッシュ文庫 し 5-1)感想
久しぶりのラノベ。群像劇は基本好きなので2巻以降も楽しみ。
読了日:6月5日 著者:新城カズマ
ビッグデータ・コネクト (文春文庫)ビッグデータ・コネクト (文春文庫)感想
小山さんが背もたれに頭乗っけて仕事するリアリティがよかったです。続編も企画されているようなので楽しみ。
読了日:6月2日 著者:藤井太洋

読書メーター

[雑記][読書] やっぱり

ラノベ読むと読書量自体はものすごい量になるなぁと再認識。


  1. AD794 (11-21)
  2. えうう (11-19)
  3. AD794 (12-10)