トップ 最新 追記

AD794の雑記

2004|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|

Categories | WEB拍手 | mixi | いい曲 | かがみ劇場 | アニメ | ゲーム | サッカー | ネタ | マンガ | 映画 | 音楽 | 音楽イベント考 | 競馬 | 雑記 | 自分用 | 読書 |

メインに戻る

WEB拍手を送る

2004年8月21日以前の雑記はこちら


2009-01-01 [J] [長年日記]

[雑記] あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いします。

[雑記] 年越しは

るぇくんの家でマッタリでした。なんというか、R指定での年越しを髣髴とさせる感じでしたわ。


2009-01-03 [J] [長年日記]

[WEB拍手] 昨年を振り返る(WEB拍手編)

昨年も数は少ないながらも有益な情報とか励まされる感想をいただけました。ありがとうございます。
今年もよろしくお願いします。

[アニメ] 昨年を振り返る(アニメ編)

昨年見たアニメは「Kanon(京アニ)」「天元突破グレンラガン」「To Loveる」「CLANNAD」「マクロスF」「図書館戦争」「ストライクウィッチーズ」「こみっくパーティ」「スレイヤーズRevolution」でした。全部で9本。
どれも面白かったですが、グレンラガン面白かったなぁ。17話以降の展開はホント好きですわ。

[ゲーム] 昨年を振り返る(ゲーム編)

昨年やったゲームは「そして明日の世界より」「DQ4DS」「Rainy Blue -Refrain-」「忘レナ草〜Forget-me-Not〜」「終末の過ごし方」「世界樹の迷宮2」「こなたよりかなたまで」「戦国ランス」「ONE2 〜永遠の約束〜 With Voice」「秋桜の空に」「ONE 〜輝く季節へ〜 With Voice」「車輪の国、向日葵の少女」「DQ5DS」「リトバスEX」「FF4DS」「天ツ風」といったところ。
コンシューマーは昔の名作RPGしかやってませんな。
エロゲもどっちかというと昔のものばかりやっていたような。
でも、「そして明日の世界より」とか「リトバスEX」とか「終末の過ごし方」とか、幅広く楽しめそうなゲームを多くやっている印象。

[サッカー] 昨年を振り返る(サッカー編)

ブログを分けたので来年以降はなくなると思いますが一応。
連覇です。マルキは得点王とMVPを同時に受賞。
個人的には17試合ほど参戦。アウェイの神戸戦は夏休み使って遠征しました。楽しかったー。

[音楽] 昨年を振り返る(音楽編)

公開楽曲リストは去年のうちにやりましたのでそちらを見てください。
http://ad794.sakura.ne.jp/diary/?date=20081228#p01
数自体は一昨年と変わらないんですが、正式公開レベルまで作りこむ曲はどんどん少なくなっている傾向が強いです。
来年は数は減ってもちゃんと作る曲を増やしたいなぁ・・・。

[音楽イベント考] 昨年を振り返る(音楽イベント考編)

昨年参加したイベントは、オンラインイベントはCelestia6・7。オフラインだとC74とM3 Festaで出たCDに楽曲参加してます。
僕的にはやはりCelestiaの休止が非常に大きな一年でした。
正直に言いますが、11月までの間Celestiaの運営は常に悲鳴を上げてるというか、ぎりぎりな感じでやってた部分が大きいです。
今年Celeに替わるイベントが生まれるのか、それともこの界隈の流れがまた変化していくのかはわかりませんが、僕は今のところイベント運営に積極的に関わろうとは思っていません。
今年はそういう視点で言えば、傍観者でいたいです。

[雑記] 昨年を振り返る(雑記編)

雑記は内容が多岐にわたるので振り返りづらいですが、簡単に言えば、あまり主張することがなくなったかなぁということを感じます。
BBSを撤去しました。これによるマイナスの影響は幸か不幸かまだ出ていません。
うちぐらいの規模のサイトなら、これでいいのかもしれませんね。

[読書] 昨年を振り返る(読書編)

すでに記事に書いたものの他に、結局SWリプレイは5巻全て読み終わっているので、昨年読んだ本は56冊でした。
DSでゲームする時間増えたからなぁ・・・。
本については読んだ本の中からベスト10というのを書いているので、そちらを参照してください。
http://ad794.sakura.ne.jp/diary/?date=20081224#p01


2009-01-05 [J] [長年日記]

[読書] ソードワールドリプレイWaltz3〜5

正確には去年のうちに読み終わっていたものですが。
なんというか、リプレイには珍しいホロリと来る家族愛が中心に描かれていて、そういうのに弱い僕的にはすごく好きなシリーズになりました。
ブランシュがかわいい。

[映画] 「赤い糸」

ものすごーく久しぶりに劇場で映画見ました。「で見たのがこれかい!」というツッコミが聞こえてきそうですが(汗

とりあえず、この恋愛は、若いなぁ(おっさん
僕は中高男子校だったので、劇中で語られる恋愛模様はまったくわからんわけですが。
なんか、こう、こっずかしいもんですな!
登場人物がいちいち極端すぎる印象が最後までぬぐえませんでしたが、一緒に見ていた人曰くこのぐらいがリアルだったらしいので、今の若い子はこういうもんなのかなぁと。
そりゃいじめで自殺もするわけだ。

[映画] 「虹の女神」

最初変換が「二次の女神」となりました。会社のPCなのに(何

岩井俊二がプロデュースしているというだけで借りた作品ですが、内容的にはうーんというような感じ。
なんかね、浅い感じだったなぁ。水溜りに写った虹の撮り方とか、構図は好きなのたくさんあるんだけど。
あと、この映画では蒼井優が盲目の少女の役なんですけど、あんまりリアリティがなかったのが残念。もっと出来る人だと思うんだが。

[映画] 「東京少年」

堀北真希が二重人格の少女/少年の二役をやった作品。個人的にははずれ。

これもまた薄っぺらい。あんな簡単に二重人格が治るなんて僕には信じられません。
堀北の男装は好きだけどなぁ。でも男装した姿の印象が、スカイハイの釈由美子と被ってた気がする。

[音楽] なんつーのかな。

今回の冬コミ作品でお金出して買ったのは、CROW'SCLAWの「Brutal Games For Reminding Of Death」と岸田教団&The明星ロケッツの「LITERAL WORLD」。岸田さんのところはとらで買ったけど。
岸田さんのやつは、「星空ロジック」以降特にそうなんだけど、アルバム単位で比べると同じような構成になってる気がする。
真新しさがなくなってきてるのかな、と。
メンバーの技量とかいろいろ絡んでくるからどうにもできない部分もあるんだろうけど、例えば「LITERAL WORLD」と「Electric Blue」と「幻想事変」と「星空ロジック」をごちゃ混ぜ再生したら、どの曲がどのアルバムの曲なのかわからなくなっちゃうような気がする。
これは僕が東方を全く知らないので、東方のアレンジはその人のオリジナル曲だという認識で聞ける・・・というのもあるんだろうけど。
(さすがにCeleとかで東方の曲を聴く機会も多いから、「聞いたことあるメロディだな」みたいなのは多いけど)
CROW'SCLAWも、「Scythe Of Hell」以降は録音方法を確立させた感があって、基本的な音は同じような音使いになってる気がするし、ソロの抜け方とかも前に聞いたことのあるフレーズだなぁというのがある。
(「Leader of」と「WHAT YOU THINK」のソロの抜け方とか)

今上げたようなことは、「そのサークルの個性が確立された」という見方もできるから、悪いことではないのかもしれないけど、個人的には「うわっ、こんなこともできるんだ」というような新鮮な驚きがないのはちょっと寂しい。
これは二律背反だろうから正解はないんだろうけど、どちらのサークルも本当に力のあるサークルだと僕は信じてるからこそ、今までとは違う輝きのある曲が出てこないもんかなぁと期待してしまっていたりするのだ。

[音楽][雑記] ちなみに

僕は上の文章を結構ビビリながら書いてます。というのは、意地悪な見方をすれば身内批判にも取れる、というのがまずひとつ。
もうひとつは、僕自身もこうやってサイトで曲を発表したりCDに曲を提供したりしている、同人仲間でもあるから。
上のようなことを書いておいて、「じゃあお前はどうなんだ?」と言われた時に反論できるかというと、正直、自信を持って「俺は違う」とは言えないと思う。というか、それ以前に作る曲のクオリティが比べ物にならないとかいう事実もある。

それでも書いたのは、書かずに胸にしまっておくよりは多分いいだろうと思ったから。
岸田さんも鷹坊も知らない仲ではないから、こういうことは直接言えばいいのかもしれないけど、「他の人はどうなんだろう?」というのを考えた時、敢えてこういう場で書いたほうが、いろいろな人が考えたりサイトに書いたりするきっかけになるんじゃないかと思った。
鷹坊と岸田さんにとっては、こういう話題の標的になってしまって迷惑だと思う。ごめん。

後々読み返して後悔したりすんだろうなぁ・・・


2009-01-06 [J] [長年日記]

[雑記] DTMer禁煙同盟再び

詳細や参加者については幽玄君の日記参照(何

というわけで今年はAD794プレゼンツです。というか餌ばら撒いてるだけなんですが(マテ
「一年禁煙続けた人には素敵な商品があるよ。でももし失敗したら失敗した人みんなで僕にいいもん頂戴ね」
というのがコンセプトです。あと、禁煙失敗すると、うちのリンクページの紹介が悲惨なことになります。
とりあえず岬さんとこにリンク貼っておこう←というか面識ほとんどない


2009-01-12 [J] [長年日記]

[雑記] さてまた雑記が空いたわけですが。

なんてことはない。ただ単に忙しかっただけでした。明日以降も結構忙しい感じなので、あまり期待しないでくださいな。
木・金と二日連続仕事で日付変わったりすると、さすがに連休でも体力戻りきらないですね。今日も休みだったので何とかなりますが、明日以降にしわ寄せが行ってるだけなので、結局のところ眠さが取れないんだろうなぁ・・・。

[アニメ] カオスヘッド1〜3話

ニトロプラス関連に触れるのは初めて。ヒキヲタな主人公の喋りがうまいと思った。
妹が健気過ぎてかわいそうだ。早く保護してやらねば(ダメ、ゼッタイ。

話の全貌はまだ見えないのでなんともいえないけど、今のところそこまで面白くはないなぁと思った。


2009-01-13 [J] [長年日記]

[読書] 「たったひとつの冴えたやりかた」by ジェームズ・ティプトリー・ジュニア

2009年1冊目は1987年に刊行されたSFファンタジーの名作でした。
ただ、これはSFというか、ファンタジーの要素の方が強いので、ラノベ読みの人とかは結構楽しんで読めるんじゃないかな、と。挿絵付ですし。

3つの中編が入っていますが、最後の「衝突」が一番好きです。いわゆるファーストコンタクトものですが、言葉が通じない中で相手側に通訳者が現れるパターンは初めてだったので。


2009-01-19 [J] [長年日記]

[雑記] さてまたまた雑記があいたわけですが

なんてことはない。ただ単に忙しかっただけでした。明日以降も結構忙しい感じなので、あまり期待しないでくださいな。
今週過ぎればだいぶ落ち着くとは思うんですが。

[音楽] で、疲れているので

頭では音楽したがっていても、心と体がついていかない感じです。
でも、「この曲やりたいなぁ」みたいなのはあるので、落ち着いたらぼちぼち作ってみたいと思います。


2009-01-22 [J] [長年日記]

[読書] 小市民シリーズの新刊が出るぞーーーーー。

米沢さんのブログを見ていたら(ちなみに作家とか漫画家とか、そういう職業の人のブログの中で、僕が読んでるのはこの人だけだ。なぜだろうね?)、
2月中旬に小市民シリーズの新刊が出ると出ていました。
しかも上下巻で、下巻は3月上旬だとのこと。
これは楽しみすぎる。今読んでる本が終わったら小市民シリーズを読み返そう。


2009-01-23 [J] [長年日記]

[雑記] どうもこんにちわ。

蒼星のナクエリヨンです。

なんかもう色々と賢いなY丸さんは。


2009-01-25 [J] [長年日記]

[読書] 「天涯の砦」by 小川一水

宇宙駅とでも言うべき施設で事故が起きて、生き残った人達が閉じ込められる脱出型ハードSF。この説明が正しいかどうかは自分で書いてて全く自信がないけど。

これ、映画で行けるんじゃなかろうか。ひとつの話として、本当によくできてると思いますし、キャラも立っていてその設定も無理はない。
SF的に怪しい部分があるのは作者があとがきで書いてますが、読んでる最中は全然気になりませんでした。
SFとしての完成度もさることながら、人間群像劇としての完成度も高いのでオススメ。
文庫一冊という分量も手ごろだし、ぜひ読んでみてほしい。

[音楽] ピアノ

今年の初めにTwitterで「1月中にピアノコレクションズ6の決戦弾いてみせる」みたいなことを呟いたのもあって、ピアノの練習をしています。
とは言っても1月は仕事忙しいので週末ぐらいしかまともに弾ける時間なかったんですが。
今日は時間あったんで録音とかもしてみたんですが、決戦はとてもじゃないけど公開できるようなレベルではありません。1月中というのは厳しいかも・・・。
今度の土曜日に弾いてみて、そこまでの所をアップしてみようかとは思いますが。

代わりといっては何ですが、うまく弾けた曲もあるのでとりあえずアップ。
ピアノコレクションズの楽譜どおりに弾いただけなので、特に面白みのないファイルでもありますが、ま、何もしてないわけじゃないんですよということで(何

街角の子供達 4.7MB (FF6 町の音楽)


2009-01-27 [J] [長年日記]

[音楽][雑記] 指の動き

このところようやく時間が取れるようになってきたので(といいつつゲームしたりしてるわけですけど)、毎日ピアノの練習をしています。
やっぱり毎日やるってのは重要だわ、と再確認。
指の動きの感覚が少しずつ戻ってきたかなぁという感じ。16分のパッセージがきれいに弾ける様になって来ました。
左手はもともと苦手だから、まだまだという感じですけどね・・・。
短期間でこういう風に成果が上がると、モチベーションも上がるってもんです。


2009-01-28 [J] [長年日記]

[ゲーム] Twelve終了

PSPを手に入れたときに買ってみたSRPG。ちまちまやってようやく終わりました。
当たり前のようにマサヒメエンド。だって呼びかけが「お兄さん」なんだぜ?

難易度的にはかなりのヌルゲーで、味方がやられたのって一回だけかな。他は全部圧勝できました。コンボと応援が強すぎる。
ラスボスもHPがただ高いってだけで、やらしいこと何もなかったし。

2週目とかあるみたいですが、そんな感じなのであまりやる気にもならず。
予定通りDSのクロノトリガーに進もうと思います。
あと、PSPは電源スイッチがスリープになってるのが超グッドですな。
一度電源切ったつもりが切れてなくて、セーブ時点まで戻るはめになったのはちょっとショックでしたが。


  1. AD794 (11-21)
  2. えうう (11-19)
  3. AD794 (12-10)